性交の味方「プリリジー」

男性なら誰しも「性行為に強くなりたい」と願うものです。
そこで問題となるのが射精までに掛かる時間、つまり【早漏】を改善することが大切です。
セックスで相手の女性を喜ばせる方法ならば、前戯で時間をたっぷりと使えばある程度は補えますが、いざ挿入を始めてからすぐに男性が射精してしまうと、あっけなくセックスはお開きとなってしまいます。
これでは相手の女性も満足できずに不完全燃焼となってしまい、関係はぎくしゃくし始め、果ては他の男性へ浮気してしまう可能性さえ出てきます。
そうなると今度は男性側がトラウマのように感じてしまい、次のセックスも失敗しやすくなるという負の連鎖が起こるのです。
これが早漏の原因の一つ、精神的な面からの早漏です。

もちろん、精神面での早漏と言いましても医学的に解明すると脳のセロトニン受容体が関与しており、神経伝達物質のセロトニンを一定の分泌量に操作することができれば早漏は治せるのです。

ここで登場するのが「プリリジー」という世界初の早漏治療薬です。
プリリジーはダポキセチンという化学成分から作られており、選択的セロトニン再取り込み阻害(SSRI)の効果が早漏を改善します。

すでに世界中で普及しているプリリジーですが日本でも取り扱いを始めている病院が登場するなどの点から需要の高さが伺えます。
しかし病院で治療するのは「ちょっと恥ずかしい…」という意見も多く、通販サイトからでも購入することができます。
この場合、個人輸入代行のサイトなどが一般的ですが、医薬品を個人輸入する際には全てが自己責任となりますので、必ず信頼性の高い通販サイトを利用するようにしましょう。